犬とともに暮らす

 

Say Hello! あのこによろしく。

Say Hello! あのこによろしく。 人気ランキング : 5,320位
定価 : ¥ 1,780
販売元 : 東京糸井重里事務所
発売日 : 2004-12-10
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 1,780
一生つきあう友達みたいな

子犬とか子猫とか赤ちゃんは、かわいいと思う人には、
どこを見てもかわいい写真集で、にこにこします。
大人のルーシー(母犬)もかわいくて、きれいです。
でも、それだけの本じゃなくて、一生めんどうを見る、
生きものを飼う、一緒に生活をする人の視線が愛しくて、
少し苦しくて、自分のことも考えてみたりする本です。
ふわふわとしたやわらかい気持ちで、ページをめくってると
ドキっしたり、手が止まってしまう一瞬があります。
日によって、その一瞬が違ったりするのが、また、
おもしろいです。

犬の本だけど、それだけじゃない。

「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載していた「Say Hello!あのこによろしく。」が本になりました。
ルーシーという犬の出産から物語りは始まります。
私はHP上で見ていたのですが、
本になったので、自分の分も含めて4冊購入しました。
それは、なぜか。
これは、ただのかわいいワンコの本ではないからです。
もちろん、愛おしくなるような表情のワンコ写真も
たくさんあるのですが、読み終えると
自分のこと、母親のこと、家族のこと、これからのこと。。
など、いろんな想いがこみ上げてくるからです。
小説でもない、絵本でもない、たくさんの犬たちの表情と
小さな4匹の家族を見守るご主人の想いで構成された本。
それなのに、涙が出てきます。
だから、大切な人にあげたいと思いました。
犬が大好きな友達、赤ちゃんを出産したばかりの友達、
犬の嫌いな姉にあげようと思います。
帯に書かれている「うまれて、ありがとう。」という
言葉にこの本のすごさが凝縮されています。

いのちの物語

あまりにも愛らしい仔犬たちと、やさしいお母さん犬。
しあわせいっぱいな姿に頬がゆるみます。
そして、だからこそ別れのときが切なくて。
母親の愛情。きょうだいの絆。生きる喜び。
いま、ここにいるということの奇跡。
何でもない日常にあふれる、何物にも代え難い幸福。
一緒にいると楽しい、ずっと一緒にいたい。
ただそれだけの、そしてこれ以上ないほどの純粋な感情。
イトシイという気持ち。
生きることに迷う必要はない。仔犬たちはそう教えてくれます。
まぶしいまでのいのちの輝きに、「うまれて、ありがとう」。

素直に感動できました。

〜素敵な物語をありがとう〜
恋人からプレゼントされ、私はこの本に出会いました。
ページを開く度に溢れ出すものはとても奥深い温か味でした。
ジャック・ラッセル・テリアの親子が奏でる心温まる優しいお話。
母親のルーシーとその3匹の仔犬たち。
彼女たちの成長と巣立ちが教えてくれるものは私たちが忘れかかっているなにかだと思います。
また、デジカメで撮影された愛情溢れる写真の数々には心底感動し、驚かされました。
愛しいものを本当に愛しいという瞳をもってレンズを向けるとこんなにも素晴らしい写真が撮影できるもんなんですね。
疲れたとき、少し淋しいとき、元気が欲しいとき、ほっとひと息つきたい時、きっとあなたを包んでくれます。
幸せを運んでくれる天使の笑顔に出逢えます。
素直に感動し涙できる作品です。
プレゼントにも最適。
自分を励ますためのバイブルとしても最適。
是非手にとって多くの人に読んでもらいたい珠玉の1冊です。

手が届きそうな、ぬくもり

我が家は分譲マンションで犬の飼育が禁止なので犬好きには
辛いのですが、この本を開くと、生き生きとしている犬たちが
目の前に現われてくれるようです。
手を伸ばしたら、そのぬくもりが伝わるんじゃないかと
一瞬本気で思うくらい等身大の目線で記録されている
写真たちは見事です。著者の愛情を感じます。
ほんわか、ほのぼのしているのに、何故か涙がこぼれる。
心を優しくしてくれる、あったかい本です。