犬とともに暮らす

『犬とともに暮らす』では相互リンクを募集しています。
相互リンクご希望の方は、admin★o-mouke.com(★は@に書き換えてください)までメールにてご連絡願います。

相互リンクご希望に際しては当サイトへのリンクを事前にご掲載ください。
リンクの掲載が確認できない場合は、相互リンクを受け付けることが出来ません。

また公序良俗に反する内容を含むサイト様との相互リンクはご勘弁いただいていますことをご了承願います。

 

新・ペットフードにご用心!

新・ペットフードにご用心! 人気ランキング : 19,619位
定価 : ¥ 1,365
販売元 : 宝島社
発売日 : 2005-08-31
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 1,365
最近人気のナチュラル系フードを斬ります

何年か前から犬の食事に関心が高まりドッグフードの選択も「できるだけ安いもの」から「できるだけ添加物の少ないもの」へと変える飼い主も多くなってきたように感じます。
そこで流行りだしたのが「ナチュラルフード」と呼ばれるもの。しかしこの「自然派」もピンからキリまで。「ナチュラル」に安心しないで選択眼を磨きましょうと警告してます。また、ドッグフードのステージ分けの無意味、処方食にふりまわされる現状、犬の疾患に関してなど犬の生活に関して、新たな気付きを与えてくれるでしょう。
斬りっぱなし的な感も否めなくはないのですが、内容は知っておいて損はないでしょう。ただ、書いてあることを絶対的なもの完全なものとして捉えるのではなく、ペットフードに関しての新たな斬り口、自分とは違った角度からの見解、情報、知識と言う感じで取り込んだほうがいいかな。

やっぱり・・・。

この方のHPは他の方の批判ばかりだったのでなんだかなぁ・・・。と思っていました。
この本を見つけた時もそんな内容なんだろうな、と思いましたが逆に興味を持ち買ってみました。
内容はやっぱり!!!って感じでした。ある程度予想はしていましたががっかりです。
私には以前に出版したペットフードにご用心!が下火になったので新しい本を出してまた儲けよう!と思って書いたようにしか思えませんでした。(この方の名前はちょっと有名ですし、タイトルも同じですからこのように思いました。)
最近出版したもう1冊の手作りご飯っぽい本も・・・、って感じです。
なんだか最近儲けに走っているような気がしてますます好きじゃなくなりました。
本を読んでいるとこの方の信じているものはいったい何なんだろう・・・、思います。

ただただ不安がのこります

フードや業者の批判ばかりで、改善の為の具体策がない為、不安と猜疑心だけが残る。
散々フードを叩いておいて、自社のHPでは自分が批判している類のフードが売られていたり・・・著者がいったい何を伝えたいのか、どうしたいのかが分からないし、信用性にも欠けると感じる。

新・ペットフードにご用心!

ペットフードやメーカー等に対する批判ばかりで、改善するための具体策がなく、不安だけが残ります。
著者が一体何を伝えようとしていたのかが分からず、著者の作成するHPを覗くと、著者自身が叩いている類のフードを販売していたりで、読んでいる方は混乱するばかりでした。

目からウロコ……でした

ペットフードに法的な規制がないことは知っていましたが、いまだにここまでひどいとは……。とくに「自然食」「ナチュラル」を標榜しているアメリカ産高級フードの実態には、とことん失望させられました。そしてそれ以上に驚いたのは、本書でも取り上げられている高級ペットフードの成分分析結果です。 他にも最近流行の生肉食のデメリット、食材に関する知見が豊富で、近年まれにみるペット関連の書籍だと思います。スポンサーとは無関係の版元から出版されている点も、信憑性を高めています。ペットフードの製造工程を熟知している著者ならではの真実を追及した1冊だと思います。